四国観光スポットblog

四国の観光スポットの足跡を写真で紹介するブログ

カテゴリ: 徳島県板野町

【黒巌山・大日寺】
 第4番・黒巌山・大日寺・編照院
 四国八十八ヶ所霊場 第4番・黒巌山(こくがんざん)・大日寺(だいにちじ)・編照院(へんじょういん)は徳島県板野郡板野町にあるお寺で本尊を「大日如来坐像」伝弘法大師作、開基は弘法大師で東寺真言宗です。
 三方を山に囲まれた森の木々の中朱塗りの山門が厳かな佇まいが良い。本尊の大日如来が阿波の藩主「蜂須賀家」の守り本尊であった所から、同家の尊厳を厚く受けた。
 参考資料:四国八十八ヶ所詳細地図帖
 写真は、2010年7月20日撮影
 地図はワイワイマップにスポット投稿します。

イメージ 1

 鐘楼門
イメージ 2

 本堂
イメージ 3

 大師堂
イメージ 4

 地蔵尊
イメージ 5

 薬師堂
イメージ 6

 境内
イメージ 7

ワイワイマップの見方
yahooトップページ→地図→ワイワイマップ→四国で検索→《四国八十八ヶ所+別格二十霊場+空海所縁の地》を スクロールで選定する。

【亀光山・金泉寺・釈迦院】
 亀光山(きこうざん)・金泉寺(こんせんじ)・釈迦院(しゃかいん)は徳島県板野郡板野町にある真言宗高野派のお寺で本尊を釈迦如来坐像(伝弘法大師)開基は行基菩薩
 空海は、井戸の水が湧き出る様を讃え、そこに堂宇を建立し、寺号を金泉寺とした。今でも井戸は、長寿をもたらす黄金井として知られています。
 義経一行が屋島の檀の浦に向かう途中に当寺立ち寄り戦勝の祈願をした。
 参考資料:四国八十八ヶ所詳細地図帖(詳しくはこの本で)
 写真は、2010年7月20日撮影
 地図はワイワイマップにスポット投稿します。

 仁王門
イメージ 1

 本堂
イメージ 2

 大師堂
イメージ 3

 鐘楼
イメージ 4

 観音堂
イメージ 5

 黄金地蔵尊
イメージ 6

 弁慶が持ち上げたと言う石
イメージ 7

 境内
イメージ 8

イメージ 9

ワイワイマップの見方
yahooトップページ→地図→ワイワイマップ→四国で検索→《四国八十八ヶ所+別格二十霊場+空海所縁の地》を スクロールで選定する。

↑このページのトップヘ