四国観光スポットblog

四国の観光スポットの足跡を写真で紹介するブログ

カテゴリ: 徳島県板野町

駅 名:阿波大宮駅
鉄道会社:四国旅客鉄道
路線名:高徳線
駅構造:地上駅 島式ホーム1面2線 無人駅
乗降人員:22人/日
開業日:昭和10年(1935)3月20日
住 所:徳島県板野郡板野町大坂
解説等:大坂峠越え(南海道)に向かう途中の山間部に立地する駅であるため、周囲の民家は疎らである。1番のりば側を下り本線、2番のりば側を上り本線として使用している。このため1番のりば側を通過する列車は分岐器通過速度45km/h制限がある。また、一部の特急列車は当駅で運転停車する。尚、2番のりば(直線側)も曲線制限のため、70km/h制限である。
秘境駅ランキング:145位
資料等:Wikipediaなど
撮影日:2017年1月11日
近隣施設:大坂口番所跡

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10



【大坂口御番所と讃岐街道】
 旧讃岐街道
 旧南海道跡で、古代都から国府並び讃岐へ行く官道であった。文治元年(1185)源義経は源氏の軍勢と共に平家追討のため阿波から讃岐へ、また天正十三年(1585)には四国征伐のため蜂須賀勢はこの道を讃岐から阿波へ越えた。藩政時代は、讃岐街道となり商人やお遍路さんなど旅人で賑わった。明治になると交通の要所大坂越えは右に道を造り、明治八年に完成させた。徳島高松間の重要な道路となり、現在は四国の道となっている。
 
 四国の道(四国自然歩道)
 四国の道は、歩いて景色の優れている自然公園や文化財、名勝等を訪ね、自然と文化に接し併せて健康の増進に役立つためにつくられたものです。
 四国を一周する全長は約1600㎞で徳島県の延長は約300㎞あります。
  
 大坂御番所
 文治元年(1185)屋島の平氏を攻撃するため、源義経越えた大坂峠は、大宝元年(701)制定の大宝律令以来南海道の重要な駅屋であった。阿波の郡頭駅から讃岐の馬宿駅を結ぶ官道が通じていた。都から讃岐や伊予に向かう官人たちはみんなこの峠を越えたのだった。義経の軍勢がこの峠を越えてからちょうど四百年後の天正十三年(1585)阿波に入部した徳島藩蜂須賀家政は、ここに御番所を設け「村瀬・久次米」の両家がこの御番所を預かることになった。
 ここを通過する旅人は武士は通行手形を庶民は檀那寺や地方役人が発行する往来手形を持参さなければ御番所を通してもらえなかった。幕末には、江戸幕府から「大塩平八郎」や「西郷隆盛」らの人相書が各御番所に配布され番所役人は非常警戒に当たらなければならなかった。この御番所の幕が下ろされたのは、明治二年(1869)版籍奉還のときである。
  
 御番所の役目
 正保元年(1644)、徳島藩は隣の高松藩との国境で、交通の要地にあたる大坂村に『大阪口御番所』を設けました。このように、阿波と讃岐・伊予・土佐との陸続きの国境には、境目(口留)番所が置かれました。大阪口御番所では、主に阿波からの藍の持ち出し、百姓の国外への逃亡、隠密の入国など厳しく目を光らせていました。
大阪口御番所は、徳島藩の領内に配置された番所の中でも、特に重要な位置に設けられており、津田(徳島市)、北泊(鳴門市)、白地(三好市池田町)、宍喰浦(海洋町宍喰)に設けられた番所・役所とともに重視されていました。
 江戸幕府の設置した。江戸周辺の関所では『入鉄砲に出女』の取り締まりを目的にしていました。阿波国に設けられた番所では、主に『入蛇宗門に出百姓』の取り締まりを行っていました。番所では、キリシタン禁制の高札を掲げるとともに、キリストの像を通行人に踏ませるなどして、キリシタン(邪宗門)の入国の取り締まりを行っていました。
 
 村瀬家と久次米家
 番所には、後番役と呼ばれる役人が勤めていました。大阪口御番所には、村瀬、久次米の両家が配され、両家のご子孫は現在も御番所跡のこの地に住んでいます。村瀬家の屋根には、今でも蜂須賀家定紋の卍の印が入った瓦が屋根に残っており、当時の御番所の面影をとどめています。御番役の殆どは世襲制となっていたようです。一つの番所に一人~四人の番所役人が配置されました。
 『家暦書』によると、村瀬家は、天正十三年(1586)蜂須賀氏の阿波入国以来、徳島城に勤務していましたが、大阪口御番所の設置とともに御番役を仰せつかったされています。
 以上の文は現地説明板より転載しました。
 写真は、2012年1月31日撮影
 場所はワイワイマップ(歴史的縁の地、文化財、資料館などのMAP)にスポット投稿します。

 村瀬家 左隣が久次米家
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 切支丹踏み絵
イメージ 4

 旧南海街道(讃岐街道)
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 大坂峠展望台(瀬戸内海国立公園)
イメージ 11

イメージ 12

↑このページのトップヘ